知っておきたい「ちりめん」とは

知っておきたい「ちりめん」とは

知っておきたい「ちりめん」とは 着付けの習い事をするなら知っておきたい「ちりめん」とは、生地の表面がデコボコした平織りの絹織物で、着物だけでなく、髪飾りに使われるつまみ細工や風呂敷など小物にも用いられています。
この表面のデコボコを「しぼ」と呼んでおり、着付けの習い事では知っておくべき基本ですが、他にも覚えておきたい知識があり、そのうちの1つが袷の着物に適している事です。
袷の着物とは10月から春まで着用する着物で、裏と表の生地が違うのが特徴となっています。
ちりめんは生地の特性から寒い時期に向いているものの、素材によっては夏用の代物もあり、多種多様です。
実は生地の厚さやしぼのサイズなどで同じ生地でも名称が異なっており、そのうえ産地によっては格が違ったりしています。
例えばしぼが小さく、表面が滑らかなうえに京友禅が手掛けた代物なら格調が高く、結婚式の着物として使えるものの、しぼが大きいうえに表面がざらついている代物は正装には向かないです。

無料体験のある着付けや付下げの着物の習い事教室

無料体験のある着付けや付下げの着物の習い事教室 着物は日本の伝統的な服装でやはり女性が着ていると美しく輝いて見えますが、自分で着られるようになると様々なイベントに参加したり、友人の着付けもできるようになるのです。
そして着付けや付下げなどの習い事なら、無料で体験レッスンを受けることができる教室がおすすめです。
習い事教室では直接着物に触れるだけでなく、身だしなみや立ち居振る舞いや奥ゆかしさなどマナーも身に着けることができるのでお得です。
体験レッスンはアットホームな雰囲気で楽しくふれあい、着物についての様々な質問に丁寧に答えてくれます。
教室の体験レッスンは無料で手ぶらで参加でき、受講時間は1時間ほどでしつこい勧誘や売込みの類は一切ないので安心して参加するといいです。
それからレッスンを受けてみて気に入ったら、3か月から4か月の一般コースやらくらくコースがあるので本格的に習ってみることで自信がついてきます。
着物教室は全国にあり駅から近いので通いやすく便利です。

新着情報

◎2020/10/28

知っておきたい「ちりめん」とは
の情報を更新しました。

◎2020/09/15

サイト公開しました

「習い事 ちりめん」
に関連するツイート
Twitter